FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 01

「氣の根っこ」極上の自分時間を提供します

靈氣とリフレクソロジーで心と身体を癒やします。あなたがすでに持っている力を発揮するお手伝いをします。

月のしずく 重岡社長のはなし 

Posted on 10:27:10

こんにちわ
岐阜郡上 直傳靈氣 リフレクソロジー
「氣の根っこ」 河合万里子です



私が愛飲してる

「月のしずく」  と

なんにでもシュシュッしてる

「神秘の水 夢」

IMG_8058[1]





その会社 ゆの里 

の重岡社長の話を聞いてきました

今回で3回目聞ける私はラッキーです

その水の販売店である

オーガニックカフェ嘉利  さんのお世話のおかげです



社長の話は

どんどん内容がバージョンアップしてます

世界中から名だたる研究者が

ここのお水の作用を調べに来られて

確証された事実が増えていくからです


IMG_8042[1]





3年前にはじめて聞いた時の記事 → 不思議な水の話

販売店のプロ・アクティブさんの冊子からの記事

月のしずく①5つ星!最高評価!
月のしずく②力のある水
月のしずく③水のゆらぎ




今回もメモったにもかかわらず

あんまり上手に書けないですが(>_<)

一部だけ紹介します




「水は物質及びエネルギーの鏡である」

細胞のまわりには 必ず水がくっついてるそうです

その水は 1秒間に 1兆回 振動してます



水は ひとつひとつに 手 のようなものを持ってます

その手でほかの水の手と 離れたり くっついたりする

振動とその分離・結合で

情報をつたえます





果物の甘味は 何度?ってのも

果物の細胞のまわりの 水 を調べて導き出してます



ノーベル賞をとられた小柴昌俊教授は

スーパーカミオカンデで素粒子を水の情報から観測した



物質を調べたければ

周りの 水 を調べればいいんだそうです







今 ゴックン と飲んだ水

瞬時に、例えば手まで情報がつたわってます

消化吸収する必要なく

瞬時に!つたわるんですって




身体の60%以上は 水の成分です

それらがすべて振動してるんですよ

その振動は 当然

自分のまわりにも 振動をつたえます



「物質はエネルギーの鏡である」

はい、2回目書きました (;^ω^)



自分と相手 鏡のように照らし照らされて

循環してる

それが 「生命」 だそうです






直傳靈氣のセミナーを受けられたり

サロンで施術をうけてくださると

その人の家族まで影響し良くなっていく



エネルギー、波動が影響してるんですよね

そうやって循環して

み~~~んなが楽になっていくといいな





今回のツアー参加者は

大御所だらけ!

もう、満腹をとおりこして破裂しそうなくらいの

情報を仕入れました



皆さん、博学!

思いが強い!熱量がハンパない!

納得する情報ばかり!

ですが

そのことを文章にするだけのパワーはありません

(>_<)

勉強させていただきました

ありがとうございます

感謝です!



一部の女性陣だけ一緒に写真撮りました

IMG_8051[3]



男性陣たちの話も とっても面白かった!

全員で写真撮ればよかったな~

後悔 先に立たず・・・




*****今後の予定****



万華鏡ワークショップ

8/10(土) 13:30~ オーガニックカフェ嘉利 

1個作成 約2時間ほど 4000えん+ワンオーダー

クラゲのように ゆっくり優しく動く オイル万華鏡

世界でひとつの自分の万華鏡を作りませんか

お子さんから高齢者まで、どなたでも作れます



靈氣前期セミナー1・2・3 

8/25(日)9:00~16:00   8/26(月)9:00~12:00 

自宅にて
 靈氣の歴史 ・直伝靈氣の経緯 ・創始者の考え方
 五戒 ・呪文や印伝授 ・靈授 ・血液交換法 
 病腺 ・凝視呼気法 ・靈氣実習  など
 3講座 1日半 9時間のセミナーです
 48600円 (再受講は1講座5400円×1・2・3)

 8/23までに申し込んでください



氣の根っこへのご連絡はこちらまで ⇒ 



関連記事

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://blog.kinonekko.jp/tb.php/902-a85702c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

目次

プロフィール

最新コメント

ようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ