FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

「氣の根っこ」極上の自分時間を提供します

靈氣とリフレクソロジーで心と身体を癒やします。あなたがすでに持っている力を発揮するお手伝いをします。

ただ泣かせるだけの映画じゃありません 

Posted on 08:00:27



郡上初の 「いきたひ」 上映が2ヶ月後になりました

7月23日 白鳥ふれいあ創造館 13:30~

です。



「いきたひ」~家族で看取る~

題名から想像するとだいたい内容わかるね。

と思いますよね?



それがドッコイなんですよ




IMG_4999[2]



生と死がくっいて いきたひ と読ませる造語です

生きる事と死ぬ事は切り離して考えられない

と、この言葉を考えられました




どういう死に方をしたいか

と言う事は

どうやって今を生きていくか

死ぬってどういう事

という奥深い話を監督がされます





話の中で

自分が死ぬ時の最後の呼吸をする体験をします

滅多に泣かない私が涙を流しました

自己肯定の低い私は

自分に泣けました




泣けるツボは人それぞれ違います

泣けない人もいるでしょう

人それぞれ感じる事は違いますから。

でも死んだ人を思い出して泣けるってだけの映画じゃないんです









2500円の前売り

高い!という声があります

その氣持ちもよくわかります

映画館で観ると1800円ですもんね





でも普通の映画はフィルム1本流すだけ

監督は来ません

そして映画以外のお話もしません




自分の興味がある事じゃないと高く感じられるかもしれません

でも、

確実にみんなが死ぬ事についてなんです(*^_^*)




スーパーで買い物すると

あっという間に3000円

それで作った料理、死ぬまで覚えていますか?

この映画とトーク、忘れられませんよ(*^_^*)






IMG_4984[1]





IMG_4985[1]




関連記事

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://blog.kinonekko.jp/tb.php/714-1303b711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

目次

プロフィール

最新コメント

ようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ