09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

「氣の根っこ」極上の自分時間を提供します

靈氣とリフレクソロジーで心と身体を癒やします。あなたがすでに持っている力を発揮するお手伝いをします。

「生死」ドキュメンタリー映画観てきました 

Posted on 09:47:25



「 生死 」 いきたひ と読みます

実際は 生と死 がくっついてるので造語です



47歳のご主人を家族で 家で看取った

長谷川ひろこ監督の自主制作映画です

病院で最後を迎える人が多い中

家庭で家族に抱きかかえられて死んでゆく

そんな映画なんだろうな



IMG_3206[2]




という淡い想像をはるかにぶち破る

もの凄く奥が深い 深海の純粋な水のような

想いは 火山のマグマのような

それでいて ふわ~とそよぐ風のような

(なんや ようわからん?  笑)



心から考えさせられる映画でした




病院勤務で思ってたんです

みんな 死 に接した事がない

だから病院に任せとけばなんとかしてくれる

どうすればいいか解らない人がほとんどです




生まれるときも病院

死ぬ時も病院




見ないんです、命を 

見る機会が無いんですよ今って

だから学習する場所もない




死んでいくことで

生き様を死に様を、残す人たちに見せて最後を終える

人が死ぬってこういう事なんだって



送り人 って映画ありましたが

看取り士って職業があるんだそうです

死んでゆく人、家族に寄り添ってフォローする人

その柴田久美子さんのお話も深いです

凄く興味があります、看取り士

今って必要ですよ、死に慣れてないから



・・・・・・・・そして、そして

もうね、内容が濃すぎて書ききれません!

生きる 死ぬ ってだけの映画じゃないんです

下手なお坊様の説教より

数段!腑に落ちる監督のはなし



これは、みんなが観るべき映画です

なんなら中学の道徳の時間に! (道徳って無いか?(^_^;) )



確実に 死ぬんです

死なない人はいないんです

なのに誰も 学校でも 死ぬ事を教えてくれない

ずっと思ってました 死 を教えてあげてよ!って




怖い事じゃ無いんです 死って

おぞましい事でも 嫌う事でも 縁起でもないもの 不安な事でも無い






郡上でも上映会やりたいね って呟きました

市役所 病院 老人施設 お寺 学校 子育て中のママ

ありとあらゆる人に観て欲しい

呟いたら もう始まってるそうです

さて! どうするだ?!



映画のプロローグのYouTubeです ↓





施術の説明・予約などは「目次」へお願いします


関連記事

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://blog.kinonekko.jp/tb.php/670-96a28da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

目次

プロフィール

最新コメント

ようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ