FC2ブログ

09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 11

「氣の根っこ」極上の自分時間を提供します

靈氣とリフレクソロジーで心と身体を癒やします。あなたがすでに持っている力を発揮するお手伝いをします。

立山登山・・・が 

Posted on 21:57:49


梅雨だけど!

16日17日と有給をとり、去年からの念願だった

立山登山を決行しましたー

世間が夏休みに入る前に と 。   

こんな梅雨の時期にねえ・・・・・

ツイてる私達は きっと晴れるだろうと!

なんの確信もないのに・・・・

一昨年の 白山登山→   が同じ時期に晴れたからってただそれだけで・・・



立山室堂まではマイカー規制されてるから、ケーブルカーの切符はWEB予約し

さぁ!夜中の3時に出発です!




予定どおり 6時には立山駅に到着





ルンルン ♪  一番乗りの私達、それほど人も多くないし、余裕~~

ん?気づきました?

そうなんです。並ぶ事が嫌いな夫婦なんです。だから平日、WEB予約、早めの出発






美女平に到着。ここからは高原バスに揺られます

この美女杉は縁結びだそうですよ、へぇ~








室堂です



うっ!さすがに寒い!

そしてこのガス!





ちょっとテンション下がり・・・・・(´・_・`)

でも・・・・出発しよか・・・カッパ着て






アイゼンも買って準備したんで、着けましたよ せっかくだから

7月はまだまだ雪渓が残ってます







最初はこんなに景色も見えてました

頑張って登りました

上に行くにしたがって 視界不良・・・(>_<)






梅雨前線が停滞してるって知ってました

午後から天気が崩れるって知ってました

所によっては雷が轟くかもって知ってました


あぁ・・・・・・・・



降りてくる人に聞きました



もう凄い風とガスでとても無理でした  と



戻ろう  戻ろう  戻ろう

せっかくだけど 無理したら去年の御岳山→  の時みたいに旦はんの思考能力が無くなる

風で落ちてきたのか、こんな岩が上から滑ってくるかもしれないし




私もこの寒さと風、それに雨と雷には 太刀打ちするつもりもない

半袖で登り始めた 一人の青年、きっと剣岳まで行くつもりだったろうな

今頃どのあたりだろ・・・なんて人様の心配は置いといて



室堂まで戻りました

すでに さっきの室堂ではありません

風で飛ばされそうになりました 

観光客が普通に歩く場所で、すでにガスのせいで迷いました

もう10mの視界もありません



よかった~戻ってきて

まだ生命保険もらいたくないし 事故死なんてしたくないし

山で死ねて幸せだったなんて程の山好きでもないし

おおげさっ!




さ~! ちゃっちゃと気持ちを切り替えて

有給とったんだから、次のバカンス考えよ~~~っと  (^O^)








関連記事
登山  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://blog.kinonekko.jp/tb.php/452-c83245d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

目次

プロフィール

最新コメント

ようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ