FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 01

「氣の根っこ」極上の自分時間を提供します

靈氣とリフレクソロジーで心と身体を癒やします。あなたがすでに持っている力を発揮するお手伝いをします。

介護 

Posted on 10:56:07







夕べの女子会 

同じ地区のお嫁さんで始めて もう10年は過ぎました

最初は 「 若嫁会 」 でしたが

今じゃ 若嫁でもなく もう姑になっております (^_^;)


以前は子育てに関する話題だったのに

最近じゃ 子どもたちも社会人になり 

介護の話題でもちきりです



「もう一日 デイサービスに行って欲しい」

「できれば 自分の休みの日にディサービスに行ってくれれば・・・」

「子どもの事で出かける時に預かって欲しい」

などなど・・・・・・・・・



話しを聞いてると まるで幼稚園に送り出す親のようです


でも幼稚園児ではないので こちらの思うようには進みません





大人になるまで 私達は親にお世話になりました

15年は確実に 実家で過ごします

食事を作ってもらいました

小遣いももらい 欲しい物を買ってもらい

親のおかげで大人になれます



介護生活  15年も続ける人は少ないんじゃないでしょうか



育ててもらった分はお世話するのが 当たり前とも思います




が! それは解ってるけど! です (´・_・`)

実際は難しいのです

お嫁さんは大変なんです  お嫁さんなので・・・・



私もいつか そんな日が来るのかと覚悟はしていますが

うちのお義母さんは 賢い人なので 

コロッと行けるようにと日々自分で体調管理しております



私ももう姑です

人ごとじゃありません

コロッと行きたいもんです





若葉









関連記事
つぶやき  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

私たちがまだ幼い子供だったころ、そういう立場がずっと続くと勝手に
思っていましたよね。^^親はいつまでも元気で強い!と・・・・・

でも年齢と共に親が弱っていく姿を見ると胸が詰まる気持ちになります。
私の友達にもお姑さんの介護で振り回されている人もいるけど
自分の親ならまだしも大変だろうな・・・・とつくづく思いますね。
お義母さま、ご立派ですね。
そうやって自分の健康を管理していくのもある意味、優しさですよね。
私も子供には迷惑かけたくない!
コロッと行きたいです~~~!!

sara | URL | #-

2014/03/25 12:12 * edit *

そう、親って頼る存在ですもんね。
いつしか頼られる自分になってる。
これでいいんでしょうけど。
そうやって親に心配をかけない大人になっていく。

そして親はいつまでも子を思い
心配かけたくない、迷惑かけたくないと。
親が子を思う気持って、子が親を思う気持より強いですね、きっと。

ぷっぷ | URL | #-

2014/03/25 22:08 * edit *

△page top

Secret

△page top

トラックバックURL
→http://blog.kinonekko.jp/tb.php/427-a7348719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△page top

目次

プロフィール

最新コメント

ようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ