07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. » 09

「氣の根っこ」極上の自分時間を提供します

靈氣とリフレクソロジーで心と身体を癒やします。あなたがすでに持っている力を発揮するお手伝いをします。

私の夏休み~ その弐  シャワークライミング編 

Posted on 20:24:15


施術の説明・予約などは「目次」へお願いします



ごめんなさい 断っておきます

写真ばかりの記事になります 長いです

私の記録のため 老後の楽しみの為に記事にしときます

途中 氣分が悪くなった方は速やかに移動して下さい 笑 \(^_^)/



8/26 金曜日に 念願の!念願の!

「シャワークライミング」 やってきましたーー\(^_^)/

アースシップが企画運営してるものです


川は 地元民も知らない 前谷川

個人の私有地だそうです  

なので、お邪魔します_(._.)_ です





さぁ!満点の湯に集合し説明を受け注意事項を聞き

水着を着たらウエットスーツを着て

いざ! 




おきまりの写真撮影~~~

IMG_1967[1]



暑いでしょ?水浴びます?もうこの時点で キャー!

IMG_1956[1]

着込むんですよ スーツ上下にハーフパンツ

これから スェットタビ履きます



さぁ、バスで現地へ移動 

バスの中でヘルメットにニックネーム書きます

呼ばれたい名前です  

本名の吉永小百合って書こう・・・やめました (^_^;)

IMG_1958[1]



準備体操~~ストレッチーー

おばさんは 若者より入念です、怪我したらみんなに迷惑かけるから


IMG_1959[2]



ヤッケ着ます。手袋つけます。ライフジャケットつけます。

準備オッケーですか~~?

IMG_1914[1]

オッケーの合図です




さ、さ、 何はさておき 川! 川!暑いよぉぉ

IMG_1916[1]

すぐに空気がヒンヤリ  って顔しか出てないんだけどね  

ここですでに歓声\(^_^)/  綺麗な川!




みなさ~ん まえの人の肩に手を置いて

IMG_1917[1]



はい! 肩まで沈みますよ~~

IMG_1918[1]

表情でおわかりでしょう、冷たいんです、前谷川

服を着たまま 濡れるという違和感 同時にやってきます



じゃみんなで流れますよー

IMG_1870[1]




は~~い、じゃ身体も準備ができたところでぇ

手をつないでくださーい

IMG_1875[3]



はいっ! そのまま後ろに倒れる!

・・・えぇぇぇーーーーっ??!!

鼻つまんでいいですか?  だめですよ~耳がやられるから

・・・・そうなの・・・水入らないのかなぁ・・・

なんて考えてると 3!2!1!  はいっ!



IMG_1876[3]


IMG_1919[2]


IMG_1920[3]


ここで頭まで一気に 躊躇するまもなく

どっぼぉぉーーーん!



IMG_1966[1]

せっかく水中撮ってくれたのに・・なんじゃらわからんけど・・・





どうです?みなさん楽しいですかーー?

はーーい \(^_^)/

IMG_1903[1]


こうして 川の下流から上流へ上っていきます





じゃ今度は滝に打たれますよーー修行ですよーー

日頃の悪い物を出しちゃってくださいね~~

IMG_1869[4]

ものすごい水圧! 魂まで出てくんじゃないかと思うような勢い


IMG_1921[3]

呼吸もできない (>_<) 死ぬ! ぷはぁぁぁ~~~

カメラ向けられても 笑えるどころの話じゃないって






さっ、みんなで岩を持ち上げてみましょ

えいこらしょ!

IMG_1904[2]





いよいよやってきました メインイベント!

滝すべり!

IMG_1926[2]

寝てるのかって? おしっこ我慢してるのかって?



恐くて目が開けられないんですよーー

IMG_1906[1]


IMG_1907[1]

ぶつかるぅぅーーーー!



あーーー楽しい!  (^○^)  

楽しいんかいっ! じゃもう一回

今度はペアね


IMG_1928[2][2]

おっ! 今度はちゃんと楽しそう

IMG_1878[2][1]





水が近くにないから喉渇いたでしょ? 笑  水飲めますよ 

岩からしみ出る天然水 まん丸で落っこちてきます

IMG_1877[1]




そして 本日のメインイベントぉ~~ ん?2回目?

飛び込みです!

真下じゃなく 向こうへとんでくださいね 危ないから

って言われてるのに ずるんっ!と足を滑らせ真下へ ドボンッ (>_<)

おばさん 氣をつけてよね


IMG_1908[1]


IMG_1909[2]


腰打ちませんでした? と気遣われながらも 再度挑戦!


IMG_1884[4]

念仏飛び込み ・・・  つまらん  (^_^;)



ガイドの JUNKI 君 さすがのバク宙飛び込み


IMG_1946[1]


IMG_1947[1]


滑る岩もスイスイ登っていきます きっと猿なんだと思う




でも おばさんも負けてません

見よ!このスパイダーマン的な 登り具合

IMG_1879[3]


ほんでもって ロープでの岩登り

手を進めたら 足 次は 手 次は 足・・・

IMG_1871[4]

必死!!



IMG_1910[1]


ほっ (^_^;)  みんなぁ 拍手ありがとう!




登って来たところで 今度は2番目の滝滑り台ーー

前の人の 足 持って!


行くよぉぉぉ

IMG_1881[1]

IMG_1912[1]

IMG_1913[2]

IMG_1894[1]

IMG_1885[1]


あーーーーーーー!楽しいっ



まだ行ける? 行けそうだな
 
今度は 頭からねっ 

ひぇぇぇーーっ!


IMG_1896[2]

IMG_1897[1]

IMG_1898[1]


もう叫び通しの 笑い通し!

口 閉じてる暇も無い



疲れましたか~?  暑いお茶でもどうぞ

と、ここまで重いお茶を担いできてくれたという感謝で一杯

IMG_1929[1]

冷えた腹に染み渡ります 




重力って知ってます? ナルトの様に壁が走れるようになるんですよ

重力が壁に向くんです


・・・ んなわけ無いだろっ  

IMG_1930[2]

IMG_1940[1]

IMG_1941[1]


ほぉ~~~れ 2歩も走れてない (>_<)

で、ジャボーーーーン!




じゃ今度は 重力のまま お任せで

みんなで行くよーーーー!

IMG_1889[1]

IMG_1890[1]

IMG_1891[1]

IMG_1950[1]


プッファ~~



は~い端っこの人どおし 手つないでね

輪になりますよ

IMG_1872[2]

おおっ! 氣分爽快! 青空も見える!

水の流れで 勝手に回ります


IMG_1951[2]

バタ足してーー



IMG_1952[1]

はいっ、足あげてーーー    って無理!






まだ元気残ってますか~?

じゃ そこの枝についてる葉っぱを ジャンプして取った人にはご褒美

IMG_1964[1]

IMG_1965[2]

参加者 唯一の男子 あっちゃんが 取りました!



私はといえば 見よ! この華麗なるジャンプ

これで 56歳 がんばっとるやないか~~い

IMG_1880[1]

IMG_1893[1]

腹を打つのは覚悟の上! 笑いを取る事に命をかける56歳

笑  誰も期待してないっつうの





こんな自然が作り出した川で 遊ばせてもらえてシアワセ

IMG_1911[3]



IMG_1882[1]


みなさん、ありがとうございました

今日は参加者7人に ガイド3人という 

めっちゃラッキーな待遇 

ガイドの もろちん ジュンキ かずや さんありがとう


IMG_1963[1]

巧妙な話術で笑わせて 楽しませてもらいました



最後は 葉っぱを取った あっちゃんを胴上げ

IMG_1899[1]

お・・・重い・・





寒く感じなかったけど とことん冷えたのか

お腹が痛くなってきたけど 帰り道を歩きます

下りで良かった・・もう上れない・・

IMG_1883[1]

IMG_1900[1]





解散してから 早速 満点の湯でお腹をあっためました

いいお湯です




今日一日 笑いすぎ 叫びすぎ はしゃぎすぎ

とことん楽しんで 何もかもが吹っ飛びました

いいですよ~大自然の中 大声だしてはしゃぐ

こうやって 非日常的な事をするって 一番大事かもです



最後まで見て下さった方 ありがとうございました

感謝 \(^_^)/

シャワークライミングの参考になればうれしいです

















つぶやき  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

私の夏休み~ その壱 山登り編 

Posted on 16:02:33


施術の説明・予約などは「目次」へお願いします


毎日休みだろっ! って突っ込みが入りそうですが

夏休み、その壱としまして

新潟 「彌彦神社」 に参拝してきました


IMG_1795[3]



仕事の神様だそうです

オイオイ お願いばかりしてたって、自分が頑張らなきゃど~にもなんねぇよ

ん? どこからか何か聞こえる?



仕事、頑張りますからお導き下さい ってお願いしてきましたよ(^^)

ほれ! 鳳凰がお出迎えして下さってる

IMG_1778[3]

見ようによっちゃ 見えるでしょ  (^○^)





で! 何が一番の目的かっつうと

山登り!

彌彦神社のご神体は後ろにそびえ立つ彌彦山なのです



そびえ立つっていっても 648mですが・・・(^_^;)

でも海抜0m から登りますからね

ツインタワーを歩いて登るのと同じ高さ



ちなみに 金華山は329m

東京タワーと同じ


IMG_1844[1]

後ろの山が 弥彦山   

鳥居は北陸新幹線開通を祝って建てた物で、神社の物じゃありません





なんでわざわざ新潟まで?  

Instagram インスタグラムのフォロワーさんが登ってた記事からなんです(^_^;)

はい、ただそれだけです・・・



なんかね・・・山登りって

達成感! が半端ないんですよ

苦しかった分、やりとげたぞーーーーーー!ってやつ




登ってる間は 

あ~苦しい やめればよかった  ロープーウェイ使えばよかった

なんて弱っちい自分が顔を出すんですけど



一度登り始めたら 上まで行くしかないんで

一歩 一歩 もくもくと

ただ ただ 足を前に出す



これって人生と同じじゃないかな~

なぁんて立派な事言いませんよ  笑




一時間半歩き、漠汗をかき、Tシャツが汗でビショビショ (>_<)

ズボンもパンツもぐっしょり



でも 頂上に着いた時の達成感ったら!!!

これ、自分を褒めてあげられますよ

よぉやった、よぉやった って (^○^)



IMG_1850[1]


頂上の 彌彦神社 奥宮

夫婦でお祀りしてあるらしいです

ま~なんてピッタシな私ら (^^)



それとこの 景色! 何物にも代えがたい爽快感!

こりゃ神様も住みたくなりますわな


IMG_1856[1]

日本海と 向こうに見えるは 佐渡島



IMG_1825[1]

燕市から新潟市からドンッと見渡せます


こうして頂上に立ってぐぅるりを360度見渡せる山って最高です!

そして なんてったって この 晴れ女!

ツイテル ツイテル (^○^)


IMG_1842[4]


どうです? 山に登ってみたくなったでしょ

自分との戦いですよ、いわゆる

自分をほめてあげられますよ~~ \(^_^)/






つぶやき  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

前向きに! 何でも前向きに 

Posted on 06:37:06


施術の説明・予約などは「目次」へお願いします



「腰痛は怒りである」  って本まで出てますが

腰痛は結構 心とつながってると思います

看護師時代から患者さんを見てて感じてました



昨日のフラダンス  行く時間が近づくにつれ

ん? 腰が・・・・(^_^;)



そうです、踊りも覚えてない という不安からです

休もうかな・・・ふと頭をよぎります



こうやって逃げるんです 嫌なことを避けるんです

あーーーーーー!だめ!!

前向きに考えよう!

「前向き」ってleccaのCDまで買っておいて、なんじゃ私は!



気持ちを切り替えたら 腰は氣にならなくなりまして

     なんちゅう単純な身体 (^^)

フラダンス、行きました



1曲目の踊りも覚えてないのに

もう2曲目に突入ーー(>_<)

手の振り考えてると 足がおろそか

違う方向に進んでみたり  笑

幼稚園のお遊戯会みたいに 先生が前で踊ってくれないと全然踊れない!



で、帰りの車の中で友達と

もぉぉぉ~ ちっとも覚わらん もっと簡単な踊りにしてくれんやろか

と 愚痴ります


ええ、わかってますよ 復習予習 練習しない自分たちが悪いんです

愚痴だけは立派にほざくんです(-_-)



*   *   *


人間って次々と次のステップに向かっていくようになってるんですって

簡単なゲーム、すぐ攻略できるゲームばかりじゃ面白くない

試合しても簡単に勝ってばかりじゃ つまらない

次のステップがあるから頑張れる 面白いんだって



確かに、確かにそうです

のほほ~~んと 楽ちんな生活ばかりしてたら

つまらないかもです



で、腰痛の元を作る フラダンス

簡単な踊りじゃ結局、また愚痴るんですよ

郡上踊りより 白鳥踊りの方が面白いよね~って言ってる私なんかは




ちゃんと 前向きに練習しようよ

そうすれば2週間後のフラダンスだって

るんるんで行けるよ  腰も痛くならないよ


わかっちゃいるけど・・・・・・・

わかっちゃいるけど・・・・・・ (-_-) (-_-) (-_-)


IMG_0738[1]




つぶやき  |  0 trackback  |  4 comment |  edit

△page top

身体は症状で教えてくれてます 

Posted on 08:18:32


施術の説明・予約などは「目次」へお願いします



あっという間に お盆も終わりました

帰省してくる家族を待ち、あ~だこ~だと段取りを取り

BBQに孫との遊びに充実したお盆でした



旦はんは お盆前からチョコッと胸に違和感

「大丈夫、右やで心臓じゃないで」

と、さらっと冷たい妻

 (^_^;)






さぁ!今日は待ちに待ったBBQ!の朝

準備を全て一人で設置した 旦はん

胸を押さえて部屋に駆け込んできます



来た!来た!やっぱり来た! 予想してました。


「靈氣するよ」 と

30分だけ手をあてました



寡黙な旦はん

言いたい事も言わず 自分一人で頑張った結果がこの症状

吐き出せてなかったのです



ん?私が恐い?恐妻?

いやぁ~優しい妻ですよぉ~~   笑



で、治りましたよ

生ビールもたらふく飲みました




吐き出しましょう  自分を大事にしましょう みなさん(^○^)


IMG_1691[2]


△page top

施術10回目には・・なに? (^○^) 

Posted on 09:05:00


施術の説明・予約などは「目次」へお願いします



今年から本格的に始めた 「氣の根っこ」

定期的に通ってくださるお客様が

昨日 10回目でした



8月なのに10回め   ということは

1ヶ月空けずに 通ってくださるということ



ありがたや~ありがたや~(^○^)


リフレクソロジーをしている時にはもう 上半身まで氣を感じてみえます

肩甲骨に手を置いた時には 両腕まで氣が巡るのがわかるそうです

そして 排便が4回!

素晴らしく素直な身体です

うらやましい限りです! 



感じる 感じないは人それぞれですけど

感じなくても 氣は巡ってます



美容院、髪が伸びると行きたくなりますよね~

氣 は見えないからついつい身体が辛くても頑張ってしまいますが

氣 を計るバロメーターがあれば

おっと!やばい 氣が落ち込んでるぞ!

ってなるはずなんです

誰か開発しないかなぁ~~




昔と違って今は 氣が下がるような物ばかりに囲まれて

本能的にも鈍感になってて

みなさん無理しすぎてます

気の毒で仕方ない・・・・(>_<)



身体が症状として表現してるのに

薬で押さえ込んで またまた無理を続ける・・・・



やめてーーーーー!


はい、身体の声を代弁しましたよ





私のところへ来てください と言ってるわけじゃないんですよ

どうぞ 無理をしすぎないように ほどほどに。

身体の声を聞いてあげてください



無理したくないけど しなきゃならんやろ!

と言われそうです。 はい、そうですよね

そーゆー時は来てください

たまには自分だけの時間を持って下さい



そのために私も ピュアな氣がおくれるように

日々頑張ってます、あなたのために




ありゃーーーーー! 宣伝やないかいっ!



いや、

10回目には ささやかなプレザントを差し上げます

って記事を書きたかったんです (^_^;)


失礼しました~ (^○^)




IMG_1578[1]

つぶやき  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

誰でも 氣 はありますよ 

Posted on 08:34:44


施術の説明・予約などは「目次」へお願いします


ようやく治った腰の違和感

2週に一回のフラダンスで、

踊りを覚えてもいないのに 

みんなの振りみて必死に腰を動かすもんだから

やっぱり翌日 腰がだるい (>_<)



いや、腰を動かしてはいけないのですそもそも。

体重移動するから 自然と腰が動くように見えるだけ。

へたっぴなんですよ結局!




で、翌日、朝のウォーキング

腰が・・腰が・・重い

でも一緒に歩く旦はん スピードはいつも通り


やばい (>_<) 戻ろうかな



いや、まず 手 当ててみよう



と 自分の手を腰に当てながら 歩いてたわけです



まぁまぁ!!  その重さが無くなるじゃぁありませんか!

凄いぞ、凄いぞ 私!

    ま、自己満ですが褒めときましょ



いまさら?   はい、ごめんなさい (^_^;)




どうぞ、みなさんも自分の手を当ててみてください

誰にでも手から多かれ少なかれ 氣は出ます




足が火照る時に おなか触ってみると 冷えてるはずです

そーゆうときに 冷えたおなかに 手

不思議と足のほてりが静まりますよ~~



基礎化粧品つけた後 手で顔をおおってください

今よりずっと べっぴんさんになりますよ~~ (^○^)



chi_ki_sui_img[1]


画像は他サイトからお借りしました


東洋医学では 氣 血 水 が身体の要です

これらが滞ると 体調がくずれます



その手10本あるとええな

と言った旦はん

いや 2本しか無いですが (^_^;) 

役立つ2本です





△page top

ストレスチェック検診だって、ふぅぅ~ん 

Posted on 08:41:48


施術の説明・予約などは「目次」へお願いします



なんやらここ最近は職場で、検診のように

「 ストレスチェック 」 なるものをするらしいですね

旦はんの職場でもありました

私に言わせりゃ いまさら? と思うんですが (>_<)



なんせ ストレスが病を作ってる とまで感じてた看護師時代

現代に生きてると ストレス無しじゃ生きていけないですよ



前にも記事にしましたが

疲れって 身体の疲れより 脳の疲れの方が大きい!

あ~~疲れた って脳みそが思うんです

それ思わなきゃ とことん倒れるまで動くのかも人って



それに やりたくない事やってると疲れは何乗も倍になります

やりたくないから 脳みそ君が いやだー!って





その疲れ

周りから 労ってもらえたり わかってもらえたり するだけで

軽くなると思いません?



私は疲れたぞーーー! モード全開前に

人から 優しい言葉をかけてもらえると

フッと 軽くなるもんです

わかってもらえてる って。



わかって欲しいんです 

気づいて欲しいんです

一言 「 まだ昼ご飯たべてないんでない?代わるよ 」

って言われるだけで

あぁ 気づいてもらえた わかってもらえた と楽になる



そんな 忙しい時に人の事まで考えてられるかい!

って怒られそうです (>_<)

自分で 「 代わって 」 って言えよ ってね



いやいや、そうじゃない氣がするんです

自分の事を少しでも氣にかけてもらえるって事が

ストレスを軽くするんじゃないかと



昔から好きな言葉があります

優しくして欲しければ 優しくしなさい


これは 確かに効果があります



試してみる価値あり  です (^○^)


IMG_0371[2]



つぶやき  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

宣伝マンガ 描いてもらってます 

Posted on 10:32:33


  施術の説明・予約などは「目次」へお願いします  


先月から 私のプロフィール漫画を描いてもらってます


__ なんで?

そりゃ宣伝に決まってますでしょうがな (^^)


あのですね、上手に言えないんですの

うまく伝えられないんですの

考えすぎて・・・


↑ と! いうことを描いてもらってます (^_^;)



直伝靈氣やリフレクソロジーを説明する漫画はやめました

・・・・って宣伝じゃないの?  と思ったあなた

そうなんです! 宣伝なんです



自分の人生を振り返る 収穫祭ワークって物までやってもらい

私 って何者?ってなり

ずいぶん 自分 って者を振り返りましたよ

こども時代から 学生時代 社会人時代 結婚するまで 結婚してから

ぐっわっし! 自分って・・・わたしって・・・

・・・・・・・・・いい経験しました



その上で、内容を構築していったら

結局、私 ってやつを知ってもらう方がいいんじゃないか

ってなったんです







   (-_-)


押しが足りないな、そんな甘っちょろい事やってていいの?



思いました?

そうなんです! 押しが足りないんです、よくわかってます



仕方がないんです こういう性分なんですから




構築している途中で 作家さんに言われました


石橋をたたいて3日間見守って、その間 渡る人に

叩いてみたから大丈夫 って言うような性格


だって

笑える~~ (^○^)




でもね最近 

私に出会えて自分の身体のことちゃんと考えるようになった

って言って下さるお客さんがちびちびみえるんですよ



カタツムリのように ノロノロしてますが

ちゃんと軌跡は残してるんじゃないですか私!



知ってます?

カタツムリから出るネバネバ液、潤うんですよ~~

だから何だって?  いやいや (^_^;)



IMG_7123[2]


つぶやき  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

友人がわざわざ来てくれました~(*‘∀‘) 

Posted on 19:17:47


  施術の説明・予約などは「目次」へお願いします  


高校を卒業して 働きながら看護学校へ通いました

その勤務していたクリニックで 一緒に働いていた友人が

わざわざ施術を受けに来てくれました 

慣れない車の運転、自動車道を勇気を振り絞って来てくれました



靈氣もしっかり感じてもらえて

夢の中みたいだけど 夢じゃないような

渦巻きの中に引き込まれるみたいな 

と、素直な感想をいただきました



彼女、私の影響で 冷え取りもはじめて

肉が食べたくなくなったし、豆腐がおいしいと感じられるようになったと。

くどい物好きだったのがシンプルな物で満足できる体になったようです



そして 痩せました

前の晩どれだけ食べて飲んでも 翌朝太ってない 

寝ている間も体が新陳代謝しているからだろうかと言ってました

体があったかくなってきたんですね~



こうして素直に人の言うこと やってみよう! と始められる人は結果もでます

大人になるにつれて 段々と素直じゃなくなりますよね

まずは疑ってかかる   (笑)

はぁ~~?と聞く耳持たない



年齢重ねても 色んな事 知らない事が多いんです

知らない事のほうが多いと思います

それを 知る ってワクワクしますよ 


地元のパワースポット巡りもしました

ちぃちゃく 友人写ってますよ~ 



IMG_1236[2]
つぶやき  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

目次

プロフィール

最新コメント

ようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ