05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. » 07

「氣の根っこ」極上の自分時間を提供します

靈氣とリフレクソロジーで心と身体を癒やします。あなたがすでに持っている力を発揮するお手伝いをします。

退職 

Posted on 14:24:07





本日で退職しました




いえいえ私のことではありません 




いつかは いつかは こんな日が来るだろうとは思ってました

長年お付き合いされてて ついに結婚です

私みたいに  1年も付き合ってないのに結婚しちゃった~  とはわけが違います 

ずっしりと重みがあります

おめでたい退職です





でも

さみしいです 

今日、 センスのいい彼女が選んでくれた お別れのハンカチをいただきました

私好みのハンカチです

ようやく実感として  ああ 退職したんだなぁ・・・・・と




彼女が 場 に居ると居ないのでは、楽しさが ガゼン違います

癒し系なのに、場の雰囲気を盛り上げるのが上手 

というか、とことん自分が楽しんでるので 周りが楽しくなるんでしょう

笑い声が よくとおり、存在感アリアリ



年下の彼女から 学んだ事がいっぱいありました

随分年齢がはなれているにもかかわらず 遊んでもらって本当に楽しかったです

私も 彼女を見習って 楽しむ時はとことん楽しもうと思います



そして彼女には 毎年恒例のイベント → フジロック

が待ってます

今年は 苗場プリンスホテルに泊まれるそうで いつもよりテンションアゲアゲ  


こうやって夢中になれるモノを 私も探そうと思います




あいだみつを




タグ - 退職  ハンカチ  結婚 
つぶやき  |  0 trackback  |  4 comment |  edit

△page top

腰が… 

Posted on 22:59:15











長男夫婦の新居への引っ越しで

荷物を運び入れ、片付けの間

「うえ~ん」と グズる孫を抱っこして ゆらゆらゆすってたのが…

       
       腰にきた 


こうならないために、ウォーキングやらストレッチやらしてたのに

たかだか4ヶ月の赤ちゃんを数十分抱っこしてただけ…

今後 どうしょう…



この弱っちい腰 






帰り道の車から 見つけてパシャ 

スーパームーン イヴ





スーパームーン




明日 整体行って来よかな・・・・





タグ - スーパームーン  引越し  抱っこ 
つぶやき  |  0 trackback  |  4 comment |  edit

△page top

早起きは三文の得 

Posted on 19:01:57






夏至から2日目

もうすでに明るい、早朝4時前

旦那さんの

「カメラ!カメラ!」で起きました







久々の 『 わおっ!~ 』






朝焼け





なんとも素晴らしい!

自然にはかないません

早起きは3文の得ですね




長男の奥さん、 結婚指輪の裏には 結婚した日付とイニシャルとともに

ローマ字で hayaoki ha sanmon no toku

と刻んであります


ちなみに 長男は
 
hara hatibunnme   



愉快な夫婦です ヽ(´▽`)/










タグ - 朝焼け  早起き 
つぶやき  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

ノカフェパフェ 

Posted on 21:52:02





念願の 『 ノカフェパフェ 』 食べました


ノカフェは以前の記事 → 


日曜日だったので、ハイカラな若者達でいっぱい  ハイカラって・・・・古っ

旦那さん 「みんな都会からわざわざ来とるんやろか」

いやいや 今の若い人はセンスいいのよ  都会の人じゃなくても 



一番 センスいいのが ノカフェ の奥さん

お手伝いしてみえる お母様もセンス良し! 

奥さん、赤ちゃんをおんぶしながらのお店で大変なのに ニコニコしてとっても 美人 




そんなお二人が作られる 手作りアイスの 『 ノカフェパフェ 』


のかふぇパフェ



3種類の手作りアイスと 7種類のフルーツ ふわふわスポンジの上には甘すぎないホイップクリーム

これで690円  

私達ふたりは これという会話もなく

器、舐めたの?くらいキレイにたいらげました




今度は平日に レディス達とわいわいオシャベリしながら 訪れたいな~




のかふぇ 紫陽花







タグ - のかふぇパフェ  手作りアイス 
郡上の街  |  0 trackback  |  4 comment |  edit

△page top

鯉のぼりが終わって 

Posted on 22:03:53








秋に産まれた稚魚たちが 


長良川を下り、海で冬を過ごし


春、再び故郷の川へ遡上します


今は河口堰などがあり遡上も困難な状況




そんな中


また今年も 光輝くスタイリッシュな姿に魅せられた釣り人たちが


時間を忘れ鮎釣りにいそしんでます



鮎のぼり とともに













タグ - 遡上  鮎のぼり 
郡上の街  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

母音 

Posted on 17:14:00










    あ





    い 





    う





    え





       えっ?  お  が無い


    それは困ります




母音







タグ - あいうえ  母音 
つぶやき  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

荒島岳登山 その③ 

Posted on 20:00:00





さて 最終話 3回目


頂上でオニギリをむさぼり食べた二人

隣でカップヌードルを食してる人をみて、あれもいいなぁと羨ましがる

いやいや カップヌードルは軽いけど それには水をたんまり担いでこなきゃ

私たちは これでいいのだ 頂上で淹れる珈琲は美味いんだ!  uccだけどね~ 笑








さぁ せっかくの見晴らし 見なきゃ!     ヨぉ~ッコイショ!!っと立ちあがり、オッとふらつく

360度見渡せるよ・・・・と

せっかくのパノラマ撮影も下手くそ 繋がってないし・・・・












大野市街です  麦の田んぼがコントラストできれい…写真じゃイマイチだけど






霊峰 白山 残念ながら雲に隠れてる








友達の友達がやってたのをFacebookで見て これがやってみたかった!それは息子程の若者だけれど・・汗

ちょっと恥ずかしいけど、残りのありったけの力を振り絞り


えいっ!






周りじゃみんながご飯食べてるのに…

こんな事、いっぱいいる若い人達もやってないのに

ええい!ここはおばさんの図々しささっ  


ご主人、真似てみませんか?

いや 俺は図々しくないし…  おばさんみたいに。   っていうか着地した時が心配やし




だから チャップリン立ち? 


           


さぁ やる事やったし、ヘリコプター呼んで帰ろうか 




いやこれは冗談じゃなくほぼ真剣

あの道を降りるのか 歩くのか 歩けるのか 転がり落ちるのか・・・・・・・・・・・・・・・

膝には登りより下りの方が負担な事は 経験で知ってます

どこかでグキッてやったら、カクッってやったら

尻もちでもついて腰椎圧迫骨折でもしたら

こうなると不安な事しかよぎりません 



しかし つべこべ言ったって歩かなきゃしょうがない

ここは今一度 cowcowです

でも少し違います

右足を下ろし 右手でつかまり 左足で着地 






階段降りる時でも もう私達はカニさんのように横降りですよ

若い人みたいに真っ直ぐ足をつけると 着地の衝撃が強いんです

ゆっくり着地しないと衝撃が膝にくるんです

     なんせ膝が反対に曲がる癖がある旦那さん 靭帯が伸びてるんです そうなると本当にへり出動!








それでも1時間 頂上で休憩したので最初のうちは

おっ!こりゃスムーズに下山できるかも

なんて・・・・・・・・・・






まったくの思い上がりでした 

道間違えたんじゃない? って愚痴が出るほどの長さ 歩きにくさ 

こんなにブナ林って長々と辛かった?






それでもようやく登山口に到着

そしたら  ん? 登って来るときは 後ろにお子様居なかったような






1話目の写真と どこか違いますよ~   わかります?



   



犯人は・・・・・・・・90度向きが変わる道だからです

     じつにおもしろい      by ガリレオ





そこからですよ、例の石ころ道!!!!なんでこんな所にごろごろと石?

歩きにくいったらない 疲れきった足に

登るときには 親切な人が なんて言ってたのは誰?







コンクリートの道がこんなにも歩きやすいと 改めて感謝

だって下を見ながら歩かなくてもつまずく物や滑る心配がないもん



で、富士山で学んだ バック走行      こりゃ楽チン 










3時間かかりました 下山。  なんと去年の白山と同じ時間かかってる

富士山でさえ4時間だったのに


なめてました 失礼しました 荒島さん。

さすが百名山ですな

登山をなめちゃあいけませんぜ 姉御    へへぇぇぇー



そして旦那さんは 完全になめきってた荒島さんを土台にして

次回は 『 御岳山 』 待ってろよ    と豪語してます

どこから来る自信でしょうか





どうも 長々と読んで下さりありがとうございます






タグ - 360度  白山  横歩き 
登山  |  0 trackback  |  4 comment |  edit

△page top

荒島岳登山 その② 

Posted on 19:05:35






はい! 前回につづき 第2話


荒島岳には もちがかべ という場所があるって事は 登山前日の少~しの予習で知ってました

    もちがかべ

ももちかべ? ももち・・が・・へ? ファンの人ごめんなさい    
もちかがべ? ん~~! 何度つぶやいても言いにくい! 覚えにくい


わざわざ名前が付けてあるって事はたぶん そこが難所なんだろうな~

と、そこは登山の経験と勘でわかります 
 
          どんだけ経験して どれほどの勘を養ったんだっつうの!














さてこんなブナ林の中、階段があるとはいえ 段差が高く湿気で滑りやすい、ブナの根っこもひっかかりやすく滑る

土も滑りやすく、石ころは動いて安定してない

な~んて登山道を 「よいしょ!」 「ええぇぇ~い!」 と掛け声で登り

到着したのが、前の記事の 『 しゃくなげ平 』

あ~~今までのが きっと もちがかべ だったんだな

さすが もちがかべ! よっしゃ!難関突破 

      と、安易な確信で しゃくなげ平での休憩もそこそこに出発したのが運のつき




!!滑落注意 これよりぃぃ?

死亡事故  もしや・・・・もしや これからメインイベント? (゚o゚;;





でました! 鎖場!

これかっ これだったのかっー もちがかべ!







これでも前までは階段がなかったらしい・・・そりゃ滑落するわ 後ろの人巻き添えくうわ 恐ろしい



この段階で 両手のストックが非常に ジャマ!!

手を使わなきゃならんのに・・






あまりの大変さに 写真はたったの2枚だけ  おそるべし! もちがかべ

歩いてた若者が話してました

「 餅が壁 なんやと。それくらい登りにくいってことらしいわ 」

オーマイガッ 漢字で書けばすぐ覚わるじゃん   なんで わざわざひらがな?



てな事で精魂・体力使い果たし 疲労物質の乳酸溜まりまくり やっと尾根 




出たぁ~ (๑≧౪≦) と喜んだのも束の間

ひょっこりひょうたん島のような 尾根超え 古っ! 





右足を出して左足出すと~歩ける

いや もう歩けません cowcowさん   

歩いては止まり 歩いては止まり  生あくび (´O`)



ついに 4時間かけて 頂上!ぉぉぉ 






雷が落ちたため新しく作られたお社   神様のお山なんですよ 荒島岳

      復習して知りました もっと予習しとけよって話し





一度座ると もう立てないからと まずは写真









さぁ ご飯ごはん 座ろ座ろ~~ やっとこさ座れるぅ~




頂上からの見晴らしは 次回で








タグ - もちがかべ  鎖場   
登山  |  0 trackback  |  4 comment |  edit

△page top

今年 初登山 「荒島岳」 その① 

Posted on 14:23:07






さあ! 登山の時期です! 

いや 登山は1年中できるんでしょうが、軟弱な私達は気候が良くないと・・・ 



まず 足慣らしに 近場の山でも攻めてみましょ

なんてお気楽な感じで挑んだ 「荒島岳」 日本百名山 







肉魂3Kg増加  筋トレなし!

日常でも最近 膝が・・・・立ち上がるとき「よっこいしょ」ってなもんで 

多少の不安はありましたよ、ええ。

だからデジ一眼は留守番にしました 少しでも軽くしないと・・・

今回は I Phone のみ!




8時 登山開始! へんぴな場所にもかかわらず駐車場には50台以上の車 

遠くは 姫路ナンバーも! ちなみにここは福井県と岐阜県の県境付近

さすが 百名山   

クラブツーリズムのバスツアーまで!  









まずは スキー場跡地を登ります

楽チンですけど 念のためジグザク走行  富士登山で学びましたよ





おっ!ようやく何気な登山道

こうでなくっちゃ 山登りですから 山登り。

それに石ころが敷き詰めてあるし~

誰か親切な お人が運んで敷いてくれたんでしょか

そんな人いるわけないし・・・そしてこの石ころが帰り道には悲惨な目に・・・・








ようやく50分後に 登山口

誰が積んだか   芸術





ブナ林  爽やか~      最初のうちはね・・・・






1時間20分 経過 「トトロの木」   

トトロには似ても似つかない 不思議~

旦那さん曰く  トトロが住んどる木やろ     ははぁぁぁ~ん





それならこっちの方が それっぽいけど・・・・・・

私が名づけた 「太陽の塔」






呑気に歩いてたら 来たっ!

写真じゃわかりにくいけど 坂!  坂はあたりまえ

急勾配   結構続いてる こんな感じで




はぁ~~~~~(>_<) なんで山なんか登るんだろ な~んて冗談とも本気とも思える言葉が出始めた頃 

おっ おっ 日差しが見えて来たって事は 尾根?

もう足腰 辛くなってきてる      救いの日差し







「シャクナゲ平」 4.5Km歩いてきました

頂上まで あと1.5Km     でも登山は距離だけじゃないんだなぁ 

距離にするともうすぐのようだけど





さて まだまだ 続きます






タグ - 登山  荒島岳  福井 
登山  |  0 trackback  |  3 comment |  edit

△page top

今年もこの季節 

Posted on 21:57:20






自宅横の


小川に


今年も










今夜は4匹       



世の中に出てきて1~2週間の命です




タグ -   小川 
つぶやき  |  0 trackback  |  2 comment |  edit

△page top

まさか! 

Posted on 22:17:44






   『 めだまのおやじ 』


       は











  「 鬼太郎 」 の 左目 です


普段は 髪の毛にかくれていますが・・・・


その事を知らなかった

旦那さんに

まさか! です



鬼太郎たち






タグ - 鬼太郎  めだまのおやじ 
つぶやき  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

産まれました! いや 孵りました 

Posted on 22:09:32

パンダの シンシンが身ごもったらしいですね 



我が家も冬を越した精鋭たち

そうです

去年の8/6に記事にした → めだか達いらっしゃ~い

で たくさんもらった メダカ達

冬の寒さで16匹になってしまいましたが

そのうち7匹が卵!  くっつけてます 



雌めだか


それを発見して 急いで引越し途中の雌たちです




卵雌


卵が落ないか不安でしたが 移動くらいじゃ落ないから と PC検索で。 




じゃあ もう卵を産み付けてるんじゃ・・・・・・・と見てみると


おおぉぉぉ! ヽ(・∀・)ノ

ホテイアオイの根っこに いっぱい



ホテイアオイ卵



一緒に見てた 次男の奥さん 

「わぁぁ! 銀色の目がある!」  えっ! (*゚▽゚*) 卵の中に!?

・・・・・残念ながら53歳の私には見えない 

マクロレンズで ようやく見えました~ 



卵の中の稚魚


スゴ~い スゴ~い ヽ(・∀・)ノ








稚魚を親が食べてしまうので 別荘に移動して

よくよく眺めていると

えっ! もう孵ってる?


 
稚魚


ゴミのような 5mmにもみたない 稚魚  

かわゆい (´∀`*)


稚魚 拡大



5mmもないのに 生きてるんだなぁ~

それに動きが素早いっ

25度の水温が10日続くと 孵化するらしいです

これからいい天気が続くので 2週間後には 卵全部が孵化するかな


楽しみ 楽しみぃ~~



タグ - メダカ  孵化    5mm 
ペット  |  0 trackback  |  0 comment |  edit

△page top

目次

プロフィール

最新コメント

ようこそ!

最新トラックバック

月別アーカイブ